禁煙してタバコから卒業しよう
禁煙を推奨する画像

身体をむしばむタバコの呪縛から卒業するために。

禁煙におけるメンソール煙草の難しさと成功のコツ

禁煙をする上で、俗にメンソール系煙草の愛煙者は喫煙者全体の中でも禁煙に成功しづらい傾向にあるという説があります。
これはイライラを鎮める、気分転換を図るという通常の喫煙行為に伴い摂取するニコチンの作用とは別に、メンソールの清涼成分によるスーッとした爽快感を得られるという効果を併せ持つ点が根拠となっています。
つまり禁煙をすることでニコチンの禁断症状と戦うだけでなく、同時にこの爽快感の禁断症状と戦うことにもなるわけです。禁煙が思うようにできず頭を抱える男性

そしてニコチンとは異なり、メンソール成分というのは煙草以外の日常的な食品、お菓子などにも含まれています。
それらを含んだアメやガムなどを何気なく口にしてしまった途端、メンソール煙草を吸っていた頃の感覚が脳に蘇り、無性に吸ってしまいたくなるのです。
実際、禁煙をした複数の喫煙者を15年間にわたり追跡調査したところ、元メンソール系煙草の喫煙者が元マイルド系煙草の喫煙者の約2倍の確率で再び喫煙を開始したという研究結果がアメリカ・カリフォルニア大学助教授らの研究機関により報告されています。

ある日から急に禁煙しようとするとイライラしたり、仕事が手に付かなかったりと業務や日常生活に支障が出てしまうことも多いです。
焦らずに、一日に吸う本数を少しずつ減らすことにより、徐々に煙草のない生活へと戻る感覚で、無理をしないよう心がけましょう。
最初のうちは我慢が必要なケースもありますが、徐々にでも無意識に本数を減らすことができれば、いつの間にか煙草が必要のない生活を送ることができるようになり、吸いたいという気持ちもいつしか生じなくなることが期待できます。

時間をかけてじっくり続けることが大切ですので、「その気になればいつでもやめられそうだから」とは考えず、少しでもやめる意思があるのならなるべく早い段階から実行に移すことが成功への近道です。